厚生労働省・入国者健康確認センター

日本へ入国・帰国する皆様へ

新型コロナウイルス感染症の水際対策のため、日本に入国時の検疫を強化しています。

「ファストトラック」を利用することで、入国時の手続を簡略化できます。必ずご利用ください。

ファストトラックの利用には「MySOS Web」または「MySOS」アプリによる事前の登録が必要です。

入国前の滞在地と有効なワクチン接種(3回)の有無により、検疫措置が変わるため、
まずはあなたに適用される検疫措置をご確認ください。

1滞在国のエリア選択
 
2滞在国
国名を選択

滞在国が複数ある場合は、滞在国ごとにご確認ください。
異なる結果が出た場合、「施設待機」>「自宅等で待機」>「待機なし」の順に適用
されます。

※滞在国が複数あり、結果が「自宅待機」と「待機なし」の場合は、「自宅待機」が適用されます。

制度の詳細について

困った時の相談

よくある質問

メールによる問い合わせ


電話による問い合わせ

  • 最新の水際対策に関するお問い合わせ(厚生労働省水際対策専用コールセンター)
    0120-248-668(日本語対応のみ)
    050-1751-2158(日本語・English・中文・한국어)
    050-1741-8558(日本語・English・中文・한국어)
    受付時間:毎日9:00-21:00 / 祝日・年末年始含む

  • 入帰国後の待機期間中に関するお問い合わせ(入国者健康確認センターコールセンター)
    03-6757-1038(自動音声)
    受付時間:毎日9:00-18:00 / 祝日・年末年始含む
    ◆お掛け間違いにご注意ください。

お知らせ

*2022年10月3日以降、 Visit Japan Webのバージョンアップに伴い、ファストトラックとの連携は停止となります。​​​
11月以降にVisit Japan Webに検疫機能(ファストトラック)が新たに追加される予定です。​​​
詳細はこちらをご確認ください。​


*パスポート画像の事前登録機能を再開しました。​​
2022年9月15日深夜にシステム切替を実施し、パスポート事前登録機能を再開しました。​​
※システム切替のタイミングで、すでに質問票WEBを登録済の方はパスポートの登録はできません。


*ファストトラックについての重要なお知らせ
2022年9月7日0時(日本時間)から適用の制度変更に伴い、MySOS WebまたはMySOS アプリでの検疫手続事前登録の際には、「ワクチン接種証明書」または「出国前72時間以内の検査証明書」のいずれかの証明書の登録をし、審査完了になると、順次画面が緑色または青色に変わるようになります。
(※この変更は9月7日0時頃(日本時間)のシステム切替以降に、入国予定日の近い方から順次反映されます)

<9月7日0時頃(日本時間)のシステム切替のタイミングで審査中の方へ>​
システム切り替え前のタイミングで、ワクチン接種証明書の登録をし審査が完了して黄色画面となっている場合は、​
「出国前72時間以内の検査証明書」の審査中または差戻の状態でも、システム切替後には「審査完了」になり、画面の色が緑色または青色になります。
(※この反映は、入国予定日の近い方から順に行われますので、黄色の画面から緑色または青色の画面に切り替わるまでに時間を要する場合がありますが(最大2日程度)、入国までには完了致しますので安心してお待ちください。)